夜間教習の大切さ

最近、夕方に日が落ちるのが長くなったような気がしませんか?以前だったら17時頃から暗くなっていたのに18時頃から暗くなっているような感じです。いよいよ季節的に春が徐々に進んでいるのですね。

教習所前のサクラの木にも枝先に小さな蕾が膨らんでいたので、あと2ヶ月ぐらいで咲き始めるのでしょうかね。個人的にも早く春になってほしいと願っております。

そんな夕暮れのお話をしましたが、交通事故が一番発生しやすい時間帯は、その日が落ちる時間帯であるということが、いろんな交通データーにも記載されています。理由としては人が外出しやすく、道路には、たくさんの車となり交通渋滞も発生しやすい時間帯です。

また、夕暮れで視界が見にくいという理由も大いに関係あると思います。教習生の方も日中では運転しやすいですが、夜間はそれなりに運転しにくく歩行者の発見も遅れがちになります。そのような体験も教習中に必要だ思いますので、是非夜間の教習も受けてみてくださいね。夜間に教習予約を入れても、きんき安全自動車学校は「夜間料金」が不要です。

夜は19時10分からの教習が最後になります。

卒業生様のご紹介システム

きんき安全自動車学校の卒業生様からご紹介いただきましたら卒業生様にご紹介料を進呈いたします。ご紹介料は1名/5,000円です。ご入金の確認が出来ましたら直接卒業生様にお渡しいたします。

※普通一種本科生のご紹介に限ります。
※入所後のご紹介申請は出来ません。
※お渡しは受付でお渡しいたします。
※受け取りの際に認印が必要です。