ハロウィンが終わると今年もあと2ヶ月

地道にやってきた教習所のお仕事もようやく一段落いたしました。ほっとする間もなく、ハロウィンが終わると今年もあと2ヶ月やることがまだまだあります。今年のうちに来年の春休みのお客様のために稼働枠を確保するために在校生のみなさまにオーダーメイドで教習予約をお取りしています。

在校生の方でご自身のスケジュールが決まった方は、ドンドン技能予約をお取りしています。年内目標を計画されているお客様には、受付に「年内のスケジュールすべて埋めてください」と申し出ていただいたお客様には、年内のすべての教習を計画させていただきますのでご遠慮なくお問合せください。

ホームページも季節ごとにトップページを変えておりますが、1年前から「HAPPY LICENSE」と書いてあります。昨年のハッピーハロウィンからヒントを得たキャッチコピーです。

皆様が運転免許を取得して幸せになってほしい。という願いのキャッチコピーです。しかし、年々ニュースではハロウィンのイベントが暴動化して少し残念なイベントとなってしまいました。これは、車のドライバーと同じで集団行動を起こすのは、暴走族と同じ行動心理、犯罪を犯すのは交通違反と同じ法律違反。ゴミを散らかすのはマナー違反。

このように考えると車の運転は「良識ある行動がとれる社会人」に与えられる運転免許という風に考えても良いかと思います。交通ルールも必要、交通マナーも必要。でも一番大切なのは「常識ある人間」であることが大切ですね。人に迷惑をかける。人を批判する。中傷する。そのような方は車の運転はもちろん、仕事でも私生活でも幸せになれないと思っています。

HAPPYとは何か?一度良く考えてみましょう。