4月から運転免許取得費用の改定があります

現在新しくパンフレットを作成しております。今よりもお客様が知りたい情報や内容、不安を解消できる内容など取り入れたパンフレットを作成しております。

また、パンフレットと同時に料金表も作成しておりますが、ほぼ完成してところで4月から運転免許に関する費用の値下げや値上げがあることを思い出しました。詳細に関しては、後日ホームページにてお知らせいたします。

警察庁は、人件費や物価の変動に対応して運転免許証に関する手数料を4月1日付けで改定する。大型・中型・準中型自動車免許試験料は現行4400円を4100円に引き下げる。普通自動運転免許の試験は2200円から2550円に引き上げる。仮運転免許試験は150円値上げして2900円とする。検査手数料は大型・中型・準中型自動車の仮運転免許取得者の検査は4050円から3900円に引き下げる。普通自動車仮運転免許取得者の検査料は3850円から3750円に引き下げる。認知機能検査手数料は650円から750円に引き上げる。国外運転免許証交付手数料は50円引き下げて2350円とする。このほか、講習手数料なども改定する。

普通車の方は、値上げになります。数十円の値上げとなる予定としておりますが、教習所の教習料金は変更なしの予定です。ただし運転免許試験場での試験手数料は、数百円値上げとなりますことをご理解くださいませ。