いよいよ京都も軽自動車に白ナンバー

軽自動車のナンバープレートが白色に出来る

京都市右京区のきんき安全自動車学校です。いままで軽自動車のナンバーと言えば「黄色」でしたが、ダサいとか馬鹿にされるなどの理由が多く、軽自動車でも白ナンバーが取得することが出来るようです。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.kaspa.or.jp/htdocs/kibou/graphicnumber/  一般社団法人京都府自動車整備振興ホームページ

もともと軽自動車の黄色は、普通車との区分けをするために付けられた色で、高速道路や有料自動車専用道路などでの車種分けをするための色ですが、現代ではETCの普及やセンサーの開発によって高速道路でもナンバー色で区分けをしていない理由から改善されました。

京都 8,700円+寄付(1,000円以上) 8,700円

また、ご当時ナンバーも希望すれば絵面ナンバープレートを取得することが出来ます。それ以外に寄付金が必要ですが、日本で開催されるラグビーワールドカップ特別仕様ナンバープレートや東京オリンピックのナンバーも取得ことが可能です。

 

卒業生様のご紹介システム

きんき安全自動車学校の卒業生様からご紹介いただきましたら卒業生様にご紹介料を進呈いたします。ご紹介料は1名/5,000円です。ご入金の確認が出来ましたら直接卒業生様にお渡しいたします。

※普通一種本科生のご紹介に限ります。
※入所後のご紹介申請は出来ません。
※お渡しは受付でお渡しいたします。
※受け取りの際に認印が必要です。